ワクチンの特徴・注意点/HBワクチン


  1. 特徴

     組換えDNA技術を応用して産生されたHBsワクチン。

  2. 接種上の注意点

     母子感染の防止あるいは医療従事者等ハイリスク者の感染防止を目
    的に使用する。ワクチン接種後、HBs抗体の測定いより免疫を獲得し
    たことを確認しておくことが望ましい。人により免疫反応が低いもの
    (low responder)や抗体産生をみないもの(no responder)が存在する。
    必要に応じ追加接種をする。


<目次> <戻る> <前へ> <次へ>
nob@makioka.y-min.or.jp