Jaz Drive for Mac

[ Nob's Home | Mac ]

これまでbackup mediaとして、130MのMOを使っていたが、
さすがに厳しくなった。そこで、Jaz Driveを購入することにした。

秋葉原のTwoTopでは、Iomegaの外付けJaz Driveが¥69800だったが、
あえてそれを買わずに、TsukumoのDOS/V floorでIomegaの内蔵用kit ¥59800を購入。
これを秋葉原エレクトリックパーツの「なまけものケース」¥9800に、
グレイスフルで購入したFujitsuの1GのSCSI HD(¥23500)と一緒に入れた。 組立は簡単で、jumperでFujitsu HDDをSCSI 5, JazをSCSI 6とセットした。

この内蔵用Jaz DriveにはWindows3.1用のdriverしか付属していなかったので、
Iomegaのhome pageを探したが、
driverは見当たらず、結局
こんなところにあった。
JazTools.seaをgetした。
Iomegaのwebにも登録されました。

ところが、このdriverはJaz DriveがSCSI 1の場合にしか対応しておらず、
ケースを分解しJaz Driveを外して、SCSI 1に設定しなおした。

これで問題無くMacで使えるようになった。
Startup DiskでJaz Driveを選択して、restartするとmediaが出てきてしまうが、
再度入れると、Jaz Driveからのbootも可能だった。


[ Nob's Home | Mac ]
nob@makioka.y-min.or.jp