MHonArcの使い方

[ Nob's Home | Mailing List ]

MHonArcは Earl Hood<ehood@medusa.acs.uci.edu>さんがperlで書いたEmail-To-HTML converterです。
現在、 version 2.0.0beta3がreleaseされています。

MHonArcには多彩な機能がありますが、ここでは基本的な使用方法を説明します。

Install

MHonArcはperl scriptですから、perl 4 or perl 5があればInstallできます。
$ tar zxvf MHonArc2.0b3.tar.gz -C /usr/local/src
$ cd /usr/local/src/MHonArc2.0b3
$ su
# perl install.me
# exit
$
defaultでは、/usr/local/bin/mhonarcとしてinstallされます。
libraryは、/usr/local/lib/MHonArc/にinstallされます。

mailをhtml化してみる

test_mailとして保存したmailを/usr/local/www/htdocs/test/というdirectoryにhtml化してみます。
$ cat test_mail | mhonarc -add -outdir /usr/local/www/htdocs/test
$ mklinux 1052 > cat test_mail | mhonarc -add -outdir /usr/local/www/htdocs/test
Requiring content filter libraries ...
        mhexternal.pl
        mhtxthtml.pl
        mhtxtplain.pl
        mhtxtsetext.pl
Requiring charset filter libraries ...
        iso8859.pl
Adding message to /usr/local/www/htdocs/test

Writing mail .
Writing /usr/local/www/htdocs/test/maillist.html ...
Writing /usr/local/www/htdocs/test/threads.html ...
Writing database ...
1 messages
$
これにより、/usr/local/www/htdocs/test/には の3つのfileができます。
mboxをまとめてconvertする場合は、
$ mhonarc -outdir /usr/local/www/htdocs/test /home/nob/mbox
とします。

MHonArcの"Resource"

MHonArcの設定は、
  1. これまでのようにコマンドラインで指定する方法
  2. rcfileで指定する方法
があり、両者を組み合わせて使用します。
設定する項目を"Resource"と呼んでいます。-addや-outdirも"Resource"の1つです。

rcfile

mailをconvertするときの詳しい"Resource"の設定をまとめておくのがrcfileです。
 cat test_mail | mhonarc -add -rcfile /usr/local/lib/MHonArc/test.rc -outdir /usr/local/www/htdocs/test
というように使用します。

rcfileの実例です。


[ Nob's Home | Mailing List ]
nob@makioka.y-min.or.jp