Nob's page of Audio---TA2020デジタルアンプ2台目

[ Nob's Home | Audio | TA2020 ]

(作成2003.6.10、更新2003.8.14)

Tripath社のTA2020を使ったデジタルアンプの2台目です。
今回はユニバーサル基板に組んでみました。

Making

回路はカマデンのものとデータシートのものを参考に書きました。
TA2020-20は32pinのSSIPなので、そのままでは2.54mmピッチの基板には乗りません。
斜め45度に傾ける手もあるそうですが、今回は2×25のピンヘッダのメスになんとか差し込めました。
しかし、差し込む角度によって、ピン同士が接触するようなので困りました。
現在は、ユニバーサル基板を2X17の大きさに切って、ピン同士が接触しないようにTA2020-20をハンダ付けし、
基板の裏にピンヘッダのオスをハンダ付けしています。
pin配列です。
電源は秋月電子の24W級スイッチングACアダプタ12V 2Aを使用しました。

Parts


[ Nob's Home | Audio | TA2020 ]
nob@y-min.or.jp