山梨市立牧丘病院薬局の紹介

牧丘病院の薬局では2人の薬剤師が働いています。

病床数・・一般病棟30床

院外処方箋発行・・99%

1日の外来の人数・・約65人  

主な業務内容★      

調剤業務

入院の患者さんのお薬を中心に調剤しています。独自のデーターベースを使って、薬袋や薬のしおりを印刷してお渡ししています。

病棟業務

入院の患者さんが家から持ってきた薬を整理したり、新しく処方された薬を一人ずつセットしています。看護師さんと協力しながら、色分けをしたりして間違えない様にしています。
週一回木曜日に入院中の患者さん1人ひとりについて、いろいろな職種の人が集まって話し合います。薬剤師も参加しています。

 

薬の内容の説明や副作用チェック、お薬の使い方の説明などをベットサイドで行っています。独自のデーターベースを使い、薬の内容のチェックや血液検査結果、患者さんの経過を調べています。

在宅訪問

1ヶ月に1回または2回、医師の往診で処方された薬を調剤し訪問しています。薬の服薬状況の確認や薬の使い方、副作用のチェックなどを行っています。

薬を飲み忘れないように日付けを入れたり、箱作ってセットしたり、カレンダーに貼付けたり工夫しています。

薬の事以外のお話も楽しんでいます!!

在宅訪問の移動中の山梨市牧丘町の景色