40-1尿や便の色が変わる主な薬剤

尿や便の色が変わる薬(多い:一過性)


  1. 尿の色

    • ピンク〜赤褐色--フェニトイン(抗てんかん剤)

    • オレンジ色-------クロルゾキサゾン(筋弛緩剤)

    • 赤色---------------リファンピシン(抗結核剤)

  2. 便の色

    • 白色----バリウム(レントゲン時服用)
    • 白色----水酸化アルミニウム(制酸剤)
    • 黒色----鉄剤    
    • 橙色〜赤色----リファンピシン(抗結核剤)     
    • 黄色----テトラサイクリン(抗生物質)    
    • 黄色〜褐色----センナ(下剤)