牧丘病院のLAN--第2期

[ Makioka Home | LAN | Prev | Next ]



SE/30を持ち込んでから約2年で、第1期LANに放射線科・事務室・給食室・医局を加えた
第2期のLANが完成しました。この時期Macは総数12台に増えていました。

基本的に利用するサービスは第1期と変化ありませんでしたが、特筆すべきは外部との接続
でした。
 SE/30にAppleRemoteAccessをinstallし、関連の診療所との間の電話回線経由での
LocalTalk接続を実現しました。
 また、村田が個人的/試験的に契約した東京のプロバイダとUUCP接続しました。
これはSE/30でMac用のuucpを動かし、mailとnewsサーバーとしたものでした。
当初村田だけでしたが、その後数名のメンバーがmailを利用していました。
病院をInternetにIP接続する必要性を認識したのはこのころです。
 第2期のLANの問題はPhoneNet配線の延長と共に、ケーブル関係のトラブルが増えたことと、
LocalTalkの速度的な制限が辛くなってきたことでした。


[ Makioka Home | LAN | Prev | Next ]